プロフィール

神 竜司 (かみ りゅうじ)
1996年 滋賀県生まれ
株式会社アシストロード 取締役副社長
音楽サークル「Sound Time」代表

2010年、中学2年でアコースティックギター、エレキギター、エレキベースを習い始める。
大津商業高校吹奏楽部でパーカッションを担当。
コンサートステージではドラムセット、スネアドラムの演奏を得意とし、マリンバやティンパニなどステージパーカッションを一通りマスターする。
マーチングではスネアドラムを担当。ドラムラインの中心的存在となる。
ギター、ドラムで音楽サークル参加。バンド活動でロックを演奏する。

2015年に一般企業(大企業)に入社。
バンド活動が途絶えるが個人で楽器の練習を継続する。
2016年から社内ベンチャー制度に提案を始める。
何度か提案を出すうちに、全社員(数千人)が閲覧できる社内広報に、魅力ある提案の第一号として取り上げられる。

提案が採用される前に起業しようと一念発起し、2018年10月「Sound Time」設立。
11月に兄と株式会社アシストロードを設立し、音楽サークルの運営をスタート。
2019年4月にギター教室、6月にベース教室開講。
2019年5月、コーラスユニット「2ndくらす。」活動開始。ギターとレコーディングを担当し、ミュージシャン、エンジニアとしてのキャリアを本格的にスタートする。

2019年9月、アシストロード事務所(現在のスタジオ)横の土地を購入し、10月より防音スタジオ建設がスタート。
2020年1月、Sound Time スタジオ完成、ドラム教室、セッション開始予定。

初心者のために、日本で一番気軽に参加できる音楽サークル、楽しく演奏しながら上達する音楽教室づくりが目標。
リスペクトするアーティストは浜田省吾、ONE OK ROCK、テイラー・スウィフト、Against The Currentなど。

Scroll to Top