徹底比較! 無料コード譜サイト

コード譜が無料で見れるサイトってよく使いますよね。

バンドマンも弾き語りシンガーもよく利用すると思います。

なんせ無料でコード譜が見れるんですから非常に便利です。
バンドスコアを買うとだいたい1曲500円〜800円くらいします。

そのうち、コードだけですが無料で見れるなんて驚きですよね。
メロディーは書いてなくても耳コピする指標にコード譜を使ったりできるので、非常に便利です。

私もよく使います。
ギター教室の教材、弾き語り毎日投稿に、セッション会でギターを弾く時・・・などなどよく使います。

バンドスコアを持ってる曲でもコード譜の形がほしいときは、わざと無料のコード付を見るときもありますね。
自分でコード譜を作るのってめんどくさいですから(笑)

有名なところで言うと
U-フレット」「楽器.me」「J-Total Music」「コードスケッチ」あたりでしょうか。

今日はそのサイトの比較をしていきたいと思います。
あくまでも私の主観に基づく比較なのでご了承ください。

まず、私の利用頻度
U-フレット  ・・・60%
楽器.me    ・・・35%
J-Total Music ・・・4%
コードスケッチ・・・1%
ぐらいでしょうか(笑)

ほぼU-フレットですね。
「(曲名) コード譜」で検索すると一番上に出てくる確率が高いので(笑)

J-Total Musicとコードスケッチについてはあんまり使ってないので、これから書く情報はあんまり当てにしないほうがいいかもしれません(笑)

ババっと比較していきましょう。

曲の網羅性(邦楽をたくさん掲載しているか)
U-フレット  ・・・◎
楽器.me    ・・・◎
J-Total Music ・・・◯
コードスケッチ・・・◯

コードの正確性(正しいコードで採譜されているか)
U-フレット  ・・・◎
楽器.me    ・・・△
J-Total Music ・・・✕(間奏が採譜されていない場合が多い)
コードスケッチ・・・✕(間奏が採譜されていない場合が多い)

サイトの使いやすさ
U-フレット  ・・・△
楽器.me    ・・・◎
J-Total Music ・・・◯
コードスケッチ・・・△

みたいな感じでしょうか。

よかったら参考にしてみてください!

長くなってきたので、それぞれのサイトの特徴なんかはまたの機会にしたいと思います!

トップ画像引用元:U-フレット

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top