リハスタ仕様にレイアウト変更

昨日はスタジオのレイアウト変更をしました。
リハーサルスタジオとしてもスムーズに使えるように仕様変更ですね。

両方ともスムーズにできるように配置するのは意外と難しかったですね。
コンセントの位置なんかもけっこう関係してきますし。

メインスピーカーはドラムの両端にありましたが、ドラムからみて正面側に移動しました。

ミキサーは中央に配置して、アンプの位置も変えました。

 

レッスンのときは机の近くにアンプがあったほうがいいので動かしながら対応しようと思います。

レンタル用のギターはロビーに置くことにしました。

壁掛けのギターハンガーも設置して壁に吊るすようにしました。

こうするとスペースが削減されていいですね。

今までスタジオの中に置いていた細かい備品はできるだけロビーのカウンター周辺に置くようにしました。
こうすることでスタジオを広く使うことができます。

机を端に寄せるとめっちゃ広くなりますね。

あとは必要なケーブルを少し買わないといけないですね。
ミキサーの位置を動かしたことで届かなくなったケーブルもありますので。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top