スタジオ機材紹介!

今日はスタジオに設置する機材を紹介していきたいと思います。

今日はライン系の機材を紹介していきたいと思います。

 

まず、ラインの中心になるミキサーはヤマハの「MG16XU」です!

モノラル8チャンネルステレオ4チャンネルのタイプです。
12チャンネルのやつと迷ったんですが、モノラルチャンネルが4つしか無いので、マイク3つとエレアコつないだら埋まっちゃうなって思ったので大きい方を買いました。

 

ミキサーに入力された信号を音にするスピーカーはこちら!
ヤマハの「DBR12」です!

引用元:サウンドハウス

(1回箱から出して動作チェックしたんですが、写真を撮るの忘れてました笑)

12インチのパワードスピーカーですね。
出力は1000w(ダイナミック)465w(連続)です。

パッシブスピーカーとパワーアンプだと組み合わせを考えないといけないのですが、パワードスピーカーだと相性を考えなくていいのでこっちにしました。

 

マイクは定番のSHUREの「SM58」です!

マイクといえばとりあえずコレみたいなもんですよね(笑)
3つあります。

 

ライン機器同士をつなぐのはCANALEラインケーブルです。

XLRのオスとメスが両端についているタイプですね。

こちらもラインケーブル、マイクケーブルと言えばコレみたいな感じです(笑)

 

マイクスタンドCLASSIC PROのブームマイクスタンドです。

CLASSIC PROってあの安物の…と思われた方、品質は全く問題ありませんのでご安心ください

このあともスタンド系はCLASSIC PROがいくつかありますが、品質はめちゃめちゃいいです。

スピーカースタンドCLASSIC PROです。

 

譜面台は大きいやつと折りたたみできるやつと2種類あります。

こちらもCLASSIC PROでございます(笑)

 

まだスタジオの内装はこれからなので倉庫に眠ったままですが、これらを利用できる日が楽しみですね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top