音楽スタジオのコンセプト

今日はただ今建設中のスタジオのコンセプトなどについて書きたいと思います。

建物自体はコンテナを改造してという話は以前にしたと思います。

やること自体はリハーサルスタジオです。
中にドラムセットやギター、ベースアンプ、ミキサー、スピーカーなどがある部屋ですね。

そこでは様々な事業展開を考えています。

今日はその中の一つ、レンタルスタジオ事業について書きたいと思います。

 

簡単に言うと普通のリハスタです(笑)
まだ値段は決めていませんが、1時間2,000円ぐらいで部屋がレンタルできるやつですね。

ただ、普通にレンタルスタジオを開いても面白くありません。
他のスタジオと同じことをしても意味無いですからね。

では、何が違うのかというと、コンセプトとしては「初心者に優しいスタジオ」です。

楽器を始めて少し経って「スタジオに行ってみたいな」って思った時、リハスタとかライブハウスってちょっと入りにくくないですか?

どうしてもそういう音楽関係の店は雰囲気が暗くなりがちです。

私も初めてブルーに入った時やU-stoneに入った時はちょっとビビりましたからね(笑)

そのような入りにくい雰囲気を払拭し、誰でも気軽に入れるスタジオを目指します。

また、機材の使い方とかも最初はわからないですよね。
私もミキサーの音が鳴らないって何回苦労したことか(笑)

なので、その使い方の説明を書いておいたり、初めての人には付き添ってサポートしたりする予定です。

とにかく初心者に優しいスタジオ楽器を始めたばかりの人やバンドを始めたばかりの人がはじめに利用するスタジオを目指します。

 

もちろん、ベテランの方も来ていただいて大丈夫ですよ!
大歓迎です!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top