弦交換タイムアタック!

おとといはアコギの弦交換を何分でできるのかチャレンジしてみたのでそれについて書きたいと思います。

今回はレンタル用のギターの交換時期が迫ってきていたのでそれでやってみました。

まずは動画をご覧ください。

 

結果は17分30秒です。
思ったより時間がかかったなって感じですね。

15分はきれると思っていたんですが。

速い人に比べると弦を緩めたり締めたりするのに時間がかかったと思います。

たくさんペグを回すときはワインダーと呼ばれる道具を使うのですが、これが苦手なんですよね。
うまく回すことができないので、弦を張るときは指で回しちゃってます(笑)

回しているときにワインダーがペグから外れてヘッドにぶつかってしまうことがあるので、お客様のギターを修理するときには使ってません。

もう少し自分のギターで練習しようと思います。

 

また、今回はボディは乾拭きのみにしました。
自分のギターの弦交換のときはポリッシュで磨いたり、指板もオイルで磨いたりするのですが、今回はしていません。

今回はタイムアタックだったのでちょっと慌てながらの作業になってしまい、若干雑なところもありますがお客様からお預かりしたギターは丁寧にメンテナンスしてますのでご安心ください。

リペアのプロでは無いので若干手際が悪いですが、少しでもスムーズに弦交換できるように練習していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top