START レコーディングバージョン

2ndくらす。のオリジナル曲「START」ですが、以前ライブで演奏しました。

次はレコーディングバージョンをリリースする予定です。

そのレコーディングバージョンが完成しました!
まあ、完成したと言っても映像がまだなので、正式にリリースできるのはもう少しあとになりそうです。

ここ数日で作業を進めて完成させることができました。

今日はその音源の内容をちょこっとだけ紹介しようと思います。

 

土台はライブの時に使っていた同期音源です。

若干ギターの音色を変えたりしましたが、アレンジはほとんど変えていません。

ライブで使った同期音源にはドラム、ベース、ギター×3、シンセパットが入っています。
ライブではその上にボーカルとギターを乗せて演奏しました。

なので、ボーカルとギターは新たにレコーディングしました。
ボーカルのレコーディングは2週間ほど前に完了していました。
その後、自分のギターをレコーディングして、編集という流れですね。

アレンジはほとんど変わりませんが、ミックスでの音量バランスとかイコライザーとかはけっこういじりましたね。
ライブで大音量で鳴らすことを想定した音源と、イヤホンとかで聞くことが多いであろう音源とでは違うミックスをしないといけません

ライブバージョンではちょっと低音を強めにしていましたが、そのままだとモコモコして聞きにくかったので低音はちょっと弱めにしています。
また、ドラムのイコライザーを調整したり、ボーカルの音質を調整したり、いろいろしましたね。

あとはライブバージョンに比べて左右の振りを大きくしました。
ライブで左右に振りすぎると端っこのお客さんの聞こえが悪くなってしまうので。

 

なかなか音声がないとわかりにくいかもしれませんが、MV付きでYouTubeにアップする予定なので、もう少しお待ちください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top