家族バンド始動!「光の糸」

今日は家族バンドの活動を紹介しましょう。

今まで発表会などで演奏してきたのですが、ここ最近はコロナウイルスの影響であんまりなにもしてなかってんですよね(笑)

そこで今年は2ヶ月に1曲レコーディングをしてアップすることにしました。

今日はその初作品を紹介したいと思います。

演奏したのは以前に発表会で演奏した浜田省吾の「光の糸」です。
レコーディングは2月28日にしました。

2ヶ月に一回なので、次回は4月にレコーディングする予定です。

パートは私がドラム、父がベースボーカル、母がアコギ、兄がウインドシンセサイザーです。
毎度のことですが、家族みんな音痴なので父のボーカルは消去法です(笑)
父の声だったらまだマシだったので(笑)

歌はあまり気にせず聴いてください。

また、私以外は初心者なので温かい目でみてください(笑)

いかがでしたか?

レコーディングセッションなどではバラバラにレコーディングして、後でミックスしていますし、それぞれの演奏もAメロは1回目、Bメロは2回めというように切り貼りして作っています。
普通はそうやってレコーディングするのですが、今回は完全に一発録りです。
最初から最後までワンテイクでドラムからボーカルまで一気に録りました。

一発録りはけっこう難しいですね。
ミスできないと思うとプレッシャーがあります。

 

最後に家族の感想を紹介しておきましょう。

兄(ウインドシンセサイザー)
「初めてのレコーディングでしたが、楽しく演奏できました。
今後はもっと色んな楽器を演奏したいと思います。」

父(ベースボーカル)
「歌だけなら、もう少し上手く歌えて、
ベースだけなら、もう少しマシに弾けて、
恐怖の一発録りじゃなければ、もう少しくらいは良かったかも?
・・・というのは気のせいで、まあこんなもんでしょう!」

母(アコースティックギター)
「本番で間違えずに弾くのは難しいものですね。
まだまだ練習不足かな!これからも、もっと頑張ります。」

 

次は4月の予定です。
お楽しみに!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top