セッション曲の練習状況

第3回セッション会が近づいてきました。

今回も私はドラムで参加することになりそうです。

一応、全曲通して演奏できるようになりました。
今日は、今回の曲の練習具合を書きたいと思います。

新しく追加した3曲(君はロックを聴かない・ロビンソン・This Love)は比較的簡単でしたね。
いまだに一番苦戦しているのは「明日も」ですね。(テンポが早い!)

第2回セッション会の前にも書きましたが、一通り叩けるようになるのは難しいです(笑)
テンポが早いのと、似たようなフィルインが多いので変化をつけるのが難しいですね。

ワタリドリは最後の変拍子以外はだいたい叩けます。
変拍子のところはスネアもバスドラも違う位置で裏打ちなので、めちゃめちゃ難しいです。
バスドラは表打ちにして簡単にしちゃってます(笑)

新しい曲はノリで叩く部分が多いですね(笑)

君はロックを聴かないはほぼノリです(笑)
ほとんど暗譜していません。
バスドラの位置が小説ごとに変わるので、それだけなんとか覚えられるように頑張りたいです。
(最悪適当に叩きますが笑)

フィルインはほぼオリジナルになると思います。
スローな曲をやるときは、ちょっと複雑なフィルインをいれたくなっちゃうんですよね。
パラディドルを使いたくなります。

ロビンソンはパターンは簡単ですが、フィルインがちょっと難しいですね。
アドリブでもいいんですが、できれば原曲に近いフィルインにしたいです。

今はアドリブで適当なフィルインをいれています(笑)
間に合いそうなら、原曲をできるだけコピーしたいですね。

This Loveはバスドラがちょっと難しいですね。
裏打ちが頻繁に出てくるので、足を意識すると手がおろそかになり、手を意識すると足がおろそかになってしまいます。

ハイハットも16ビートは難しいので、8ビートにしちゃってます(笑)
16ビートが手だけか足だけならできるんですが、両方はちょっと難しいです。

お互いにつられないように演奏できるように頑張ります。
最初はつられまくりだったんですが、最近はなんとかリズムよく演奏できるようになってきました。

 

前回に比べて新しい曲も少なく、若干練習期間も長いので、前回より完成度はあげられそうです。
前回は私のせいで何回も演奏が止まっちゃいましたからね(笑)
演奏を止めないように頑張りたいと思います!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top