セッション会 演奏面での振り返り

今日は演奏面で昨日のセッション会を振り返ってみたいと思います。

私は今回、アコギをガッツリ演奏できました!
ドラマーさんが来てくれたのでよかったです!

いままでは本当にドラムばっかりでしたからね(笑)

今回はシルエット、ワタリドリをドラム、残りの3曲をアコギで演奏しました。
やっとエレアコの本領発揮というところでしょうか。

ドラムの2曲は今まで何度もやってた曲なので、大きな問題なく演奏できたと思います。

アコギの3曲はちょっと練習不足でした(笑)
アルペジオのところは難しくてちょっと失敗しましたね(笑)

次回以降はしっかり練習して臨みたいと思います。

あとは、こないだDIを買ったんですが、あんまり好きな音じゃなかったので新しいのを買おうかどうしようか考え中です。
いいやつがほしいんですが、高いんですよね(笑)

 

また、今回社長はウィンドシンセサイザーを演奏しました。
ウィンドシンセサイザーってあんまり見かけないですよね。

結論から言うといい感じに吹けたんじゃないかなって感じです。
ほぼ全音符みたいな、めちゃめちゃ簡単な楽譜ですが(笑)

でも意外と難しいんですよねウィンドシンセサイザーって。

それを演奏できてたのでよかったと思います。

今回はキーボードの楽譜から一部を抜き出して吹いてもらいました。

今回はウィンドシンセサイザー2曲、ドラム1曲でしたが、次回以降は全曲演奏したいみたいなのでがんばってもらいましょう!

 

全体としてもいい感じに合わせられたと思います。
はじめはマイクのセッティングが決まらなかったり、人数が多かったこともあり、ズレたりすることも多かったですが、演奏するにつれてどんどんよくなっていった感じですね。

今まではパートが欠けることが多かったので、イントロのリフが無かったり、ギターソロが無かったりしましたが、今回はパート欠けは少なかったですね。

原曲に近づくとより楽しさが増しますね!

 

次回のセッション会は9月15日(日)の14:00〜です。
参加者大募集中です!

ボーカル、ベースが埋まりかけなので参加したい方はお早めに!

詳しくはセッションのホームページをご覧ください!

第15回セッション会

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top