いろんなタイプのレンタルスティックを買いました!

先日いろんなタイプのスティックを買ったので紹介したいと思います。
今までレンタルのスティックはVic Firthの5Aのスティックしか用意していなかったのですが、いろんな太さ、長さ、塗装のスティックを買いました。

スティックコントロール練習のときにスティックが滑りやすかったり、跳ね返りの感覚がつかみにくかったりする原因の一つにスティックもあると思います。
人によって叩きやすいバランスがあるとあると思いますので。
今回買ったスティックや前から持っていたスティックを試してみながら、ちょうどいいバランスのスティックを見つけてもらえたらと思います。

具体的にはVic Firthの5Aの他にちょっと細くて短い7A(ちょうどレンタル中で写真に写ってないですが)、ちょっと太い5B塗装がガッツリしてあるパールの110LH塗装のまったく無いLERNIの140Aを買いました。
また、めっちゃ太いのはプレイウッドの練習用スティックですね。

重くて太いスティックを簡単にコントロールできたら、細いスティックは楽勝になるやつですね。

黒いグリップのやつは滑り止めグリップです。
このグリップについてはまた紹介したいと思います。

他にもプレイウッドのアルミ製練習用スティックも買ったのですが、入荷まで2ヶ月待ちだったので届いたら紹介したいと思います。

 

練習の中で色々試していただきながら、やりやすそうなスティックがあったらレンタルいたします。
その上で買うかどうかは判断していただけたらと思います。

ここにある以外にもいろんなスティックがあり、普通のセットドラミングでもやりやすいスティックがあるでしょう。
楽器屋さんで色々見てみるのも楽しいかもしれませんね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top