レンタルエレキギター紹介!

以前にレンタルアコギを紹介しました。

今日はレンタルのエレキギターを紹介したいと思います。

レンタル用で用意しているのは上の写真の4本です。
普通サイズを2本ミニギターを2本用意しております。

 

では1つ目、プレイテックのストラトキャスタータイプです。
例のごとく安いやつです(笑)

仕様は非常に一般的なストラトだと思います。
ピックアップはシングルコイルが3つ、1ボリューム2トーン、5wayセレクターです。

ブリッジはフローティングしていますし、特に改造はしていません。
レンタル用で一番オーソドックスなギターでしょう。

 

2つ目はプレイテックのSGタイプです。
ちょっと特徴的な形のギターですね。

ギブソンが発売しているSGという形ですね。
本物のSGはめっちゃ高いですが(笑)

また、少し普通のSGとは仕様が違います。
一番違うのはピックアップですね。
ソープバータイプのP-90っぽいやつがついています。

間違いなく純正のP-90では無いでしょうが(笑)

その他のコントロール部は一般的なSGと同じで、2ボリューム、2トーン、3wayセレクターです。

 

3本目はテレキャスタータイプのミニギターです。
普通のギターよりスケールが短くてお子様でも演奏しやすいようになっています。

スケール以外は普通のテレキャスターですね。
シングルコイルが2つ、1ボリューム1トーン、3wayセレクターです。

少しマニアックな話だと、サドルは伝統的な3wayタイプです(笑)

実はレンタルエレキの中で一番高価だったりします(笑)
それでも安いですが。

 

4本目はストラトキャスタータイプのミニギターですね。
こちらもスケールが短くなっております。

少し普通のストラトとは仕様が異なります。
まず、ブリッジはフローティングしません。
アームは使えません。
まあ、このスケールでアームを使ったらピッチがどうなるのか不安ですしね(笑)

コントロールはマスタートーンになっています。
1ボリューム1トーンですね。
セレクターは5wayです。

色は黄色でオシャレですよね(笑)

 

まあ、こんな感じですね。
どれも安いギターなので気を使わずにバンバン弾いちゃってください。
レンタルのときはケーブルとアンプもセットでお貸ししますので、ご安心ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top