レコーディングセッション要項など

今日は先日に案内したレコーディングセッションの参加方法などについて書きたいと思います。

参加資格レッスンに通っていただいている方全員にあります。
強制ではありません。

まずは以前に発表会で演奏したマリーゴールドをレコーディングするのですが、発表会に参加していない方でも参加可能です。
発表会後に入会した方でも参加可能です。

できるだけ多くの方にご参加いただきたいと思っています。

パートかぶりもOKです。

かぶったとしてもいい感じに聞こえるようになんとかします。

 

レコーディング自体はレッスンとは別時間におこないます。
だいたい30分ぐらい時間がかかります。

レッスン後にお時間が許すようでしたらそのままレコーディングできるとスムーズだと思います。

1回のレコーディングで3〜5テイクぐらい録る予定です。
たとえ失敗したところがあったとしても最後まで録りきります。

また、普通のレコーディングは録ったあとミックスまで演奏者が立ち会うのですが、今回は録るところまででOKです。
残りの処理はこちらでおこないます。

 

あと、ボーカルも募集します。
上手い下手は問いません。

歌ってみたい!という人はぜひ。

歌も楽器と同じように同じフレーズを3回ぐらいは録りますね。

ただ、歌の場合全部一気に録るとしんどいかもしれないので分割して録ることになると思います。

普通のボーカルレコーディングに近い体験ができる貴重な機会ですよ!
歌いたいという人は私までご連絡ください。

 

また書き足りていないところは随時書き足していきますが、わからないこと等ありましたらいつでもご連絡ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top