レコーディングマイク紹介 「SM57」

今日はレコーディング用マイク、SHURE「SM57」を紹介したいと思います。

ボーカル用マイクのSM58と並んで有名なマイクですね。
楽器用によく使われるダイナミックマイクです。

左がSM57、右がSM58です。

SHUREはマイクメーカーとして非常に有名でSM58、SM57は世界的なヒット商品と言っていいでしょう。
スタジオやライブハウスには絶対あると言っても過言では無いでしょう。
レコーディングだけでなく、ライブでもよく使われますね。

 

SM58は当スタジオにも前からあり、ボーカル用として使用していました。

SM57はSM58と構造はほとんど一緒らしいのですが、グリルの形が楽器用に最適化されています。
正面が平らになり、グリルの先端からダイアフラムまでの距離が短くなっているという感じですね。
楽器用マイクにはボーカル用のような大きなグリルボールは必要ありませんので。

音の鳴るところへより近づけて設置することができるということですね。

 

楽器用マイクとしては非常に万能で、ぶっちゃけ何でも使えると言っていいでしょう。
ドラムセットのスネアやタムにはもちろん、オーバーヘッドやルームマイクに使う人もいるらしいです。
ギターアンプ、ベースアンプのマイキング、アコギや管楽器にも使えるでしょう。

 

当スタジオには4本置いています。
ちょっと多いかなって感じはするのですが、なんかあったときに何でも使えるマイクは持っておいて損は無いでしょう。
ポップガードを間に挟めばボーカルだって録れるので。

通常のバンド練習、個人練習でも使えるので、よかったらご利用ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top