オススメバンド 「Tonight Alive」

今日は久しぶりに好きなアーティスト紹介をしたいと思います。

今日ご紹介するのはオーストラリアのロックバンド「Tonight Alive」(トゥナイト・アライブ)でございます!

みなさんご存知でしょうか?
正直なところ日本でどれだけ人気や知名度があるのかというのはあんまりわからないんですよね(笑)

日本語の情報は全く無いわけではないですが、そんなにたくさんあるわけでもないんですよね(笑)

私もそんなに詳しく調べたわけじゃないのでなんとも言えないんですが、世界中に衝撃を与えた!みたいな見出しもあるのでそこそこ人気はあるのかなぁ。

まあ、そんなことはどうだっていいんですよ。
他人がどう思おうが、世間一般に知られていようがいまいが好きな音楽は好きなんですから(笑)

 

まあ、とりあえず私の一番好きな曲を聴いていただきましょう。
アルバム「What Are You So Scared Of?」から「Thank You And Goodnight」です。

この記事を書いているときに知ったんですが、2番のAメロを歌っている男声ボーカルはblink-182のベーシストマーク・ホッパスらしいですね。
今まで全然気にせず聴いていました(笑)

 

Tonight Aliveについてはあんまり多く語りたくありません。
ハートで感じてください!と言いたいところなんですが、そう言ってしまえば記事にならないので書きましょう(笑)

彼らの魅力を一言で表すなら「ロックの荒々しさと現代的なサウンドメイクの融合」でしょう。

2008年結成なのでそこそこ新しいバンドですよね。

ウィキペディアとかにはパンクバンドって書いてあるんですが、パンクにしては整いすぎてる気がするのと、ちょっとハードロック気味な部分があるのですがおいときましょう。

現代ロックって感じのサウンドですよね。
きれいに響くギターリフ適度に使われるシンセサイザーなど非常に聴きやすいです。

ただ、このバンドのいいところは美しいサウンドの中にロックやパンクのもつ荒々しさが含まれていることです。

特にボーカルの歌声は力強いですよね。
上手いという以前に力強い歌声ですよね。
この力強さがいかにもロックって感じのパワーを演出しています。

よかったら他の曲も聞いてみてください。

トップ画像引用元:GUSTO

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top