発表会のみんなでセッションの様子

前回の発表会から1ヶ月以上経ってしまったのですが、発表会で全員で一曲合わせたときの様子を紹介していきたいと思います。

これは発表会の中でも一番の目玉企画ですね。
発表会後のアンケートでも一番良かったと言ってくださる方が多かったですね。

これは全員同じ曲を事前に練習しておき、当日ぶっつけ本番で合わせて演奏してみるという企画です。
リハーサルも練習もなしでできるのか?と思う方、ご安心ください。

できます(笑)
というかできました。

参加者それぞれが個人練習をしっかりしておけば、一曲通して演奏することはそんなに難しいことではありません。

まずは映像を見ていただきましょう。

 

 

いかがでしょうか?
けっこう普通に演奏できていると思いませんか?

ちなみに演奏されている方はほとんど楽器を始めて半年ほどの初心者の方です。
しっかり事前になんの曲をするか決めて練習しておけば、こんなふうにぱっと弾いてぱっと合わせることができるんですよね。

ちなみに一番最初の演奏からバッチリ最後まで通すことができました。
正直、一回ぐらいはわけわからなくなって止まっちゃうと思ってたので、いい意味で誤算でしたね(笑)

 

楽器は一人で弾いていても楽しいのですが、みんなで合わせるともっと楽しいです。
音源に合わせて弾くのとは全く感覚が違いますね。

前回の発表会は初心者でもセッションできるといういい例になりましたね!
もっとどんどんいろんな人に参加していただければと思います。

弾き語りとかソロギターとか一人でやるジャンルも多いのですが、ぜひ多くの人にみんなで合わせて演奏する楽しさを実感してほしいなと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top