発表会での演奏について

運営上の反省点は前回書きました。
今日は私の演奏について書いていきたいと思います。

まずは今回かなり歌いました。
けっこうキツかったですね(笑)

ちゃんとした呼吸法とか発声法とか全然やってないので、めっちゃ喉が痛かったです。
また、マリーゴールドは男性にはキーが高いのですが、1オクターブ下で歌うのも難しいんですよね。
なので原曲キーで歌ってました。
ちゃんと歌えてたかは別にして(笑)

アコギを弾きながら歌ってたんですが、カポ無しで弾いたの誰か気付いてくれたかな?(笑)
普通はカポ2で演奏するのですが。

 

家族バンドの演奏旅行エレキギターで演奏しました。
前回はオルガン(っぽい音)でやりましたが。
今回はボトルネック奏法にチャレンジしました。
正直あんまりやってなかった奏法なんですが、そこそこ弾けなんじゃないかと思います。

いつも使っているストラトが前日に接触不良を起こしてしまって、ボトルネック奏法で使おうと思っていたギターがなくなっちゃったんですよね(笑)
なので、レンタル用に用意しているプレイテックのSGで演奏しました(笑)

結果から言うとストラトは弦高低めに設定していたのですが、SGは弦高が高かったのでボトルネック奏法はやりやすかったんですけどね。

他にもハイブリッドピッキングに挑戦したりしてみました。
こういう本番があるとチャレンジしてやろう!ってなりますよね。

ルーパーパフォーマンスはパプリカを演奏しました。
勘のいい人なら伴奏でわかる人もいるかなって思ったんですが、流石に無理がありましたね。
ちょうど演奏している時にオープン記念のお花をお花屋さんが届けてくださって、ドアが開いたので動揺してミスってしまいましたが(笑)

 

また演奏する機会があればなにかにチャレンジしていきたいですね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top