単発レッスンの内容、進め方 パート2

今日は昨日の続きで単発レッスンについて書いていきたいと思います。

昨日は特定の疑問にお答えするレッスンについて書きました。

今日はもっとざっくりとした疑問にお答えする方法について書きたいと思います。

「自分の演奏をもっと良くしたいのだけど、どんな奏法を練習していいかわからない」っていう人におすすめです。

 

楽譜通りに演奏はできる。
特に大きなミスなく演奏できる。
だけどプロの演奏とはなんか違うって人多いんじゃないでしょうか。

 

そういう要望をお持ちであれば、演奏動画を送付していただいてその動画をもとにどういう練習をすればいいのかアドバイスさせていただきます。

自分の演奏をもっとこうしたい例えば特定のアーティストっぽくしたいだったり、テクニカルに見せたいだったりという要望があれば言ってください。
もちろんそういう具体的な要望が無くてもOKです。
演奏を聞いてもらってこれからどうしたらいいですか?っていう疑問でも受け付けます。

まあどちらにしろ動画を見させてもらって判断するような形になりますね。

 

またレッスンはスタジオでもオンラインでも受講可能です。
ただ、ドラムについては内容によってはスタジオでしかできないこともありますので、事前に相談させてください。

 

動画の送付方法はユーチューブなどにアップしてURLを送っていただく(限定公開でOK)かファイル転送サービスを利用していただくかですね。

そのあたり含めてレッスン前にご案内させていただきますので、まずはお問い合わせください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top