楽器メーカー紹介 「ヤマハ」

今日は日本の誇る天下の楽器メーカー「YAMAHA」を紹介しましょう。
楽器をやっていな人誰でも知ってるあのヤマハですね。

楽器といえばヤマハ、ピアノ教室といえばヤマハですよね(笑)

世界一の楽器メーカーであります。
知らない人からすると「そんなに!」ってびっくりするかもしれませんが、ヤマハは世界一の楽器メーカーです。

作っている楽器もグランドピアノやパイプオルガンから、エレキギター、アンプ、シンセサイザーなどの電子楽器まで作っています。
ピアノもギターも作っているメーカーなんて他にあるでしょうか?
パッとは思いつかないですね。

また、傘下にはDAWソフトで有名なスタインバーグ、デジタルアンプのLINE6、ベースアンプのアンペグなどがあります。

 

ヤマハのいいところはとにかく安さと安定感です。
とりあえずヤマハを買っておけば安心的なところがありますよね。

スタジオの中はけっこうヤマハだらけです。
ミキサー、パワードスピーカー、ドラムセットはヤマハです。

いい品質のものが安く手に入り、国産の安心感がありますよね。
ギターとかアンプ、ドラムセットなんかはそれぞれ専門の一流メーカーがあり、品質だけを求めるならそっちのほうがいいと思いますが、ミドルクラスのものならヤマハがいいですね。
値段のわりに品質が非常にいいので。

また、国産なのは非常にありがたいです。
外国産のものなら説明書が英語しかなかったり、検索しても情報があんまり出てこなかったりします。
ヤマハなら説明書は日本語ですし、同じものを買っている人がたくさんいたらネットの情報も出てきやすいですよね。
もし不良品だったときなんかも安心ですし。

 

ギターでもベースでも3〜8万円ぐらいでいいやつないですか?って聞かれたら、一番にヤマハって言います。
マジでミドルクラスは最強だと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top