パソコンで何を見ているの?

今日はレッスンのときに私が見ているパソコンの中身をチラッと紹介したいと思います。

レッスンのときに私がパソコンを見ていることは皆さんご存知だと思います。
教室を始めたてのときほとんど見ていなかったのを覚えている人もいるかもしれませんね。

受講者さんが少ないときはレッスン内容をだいたい記憶できていたので、頭の中で整理できていたのですが人数が増えてくるとそうはいかなくなってくるんですよね。
当たり前ですが(笑)

受講者さんがそれぞれどのレベルまで達しているのか、それぞれの譜面がどうなっているのかなどをしっかり記録しておく必要があります。
同じ曲でも人によって譜面が微妙に違ってきたりもしますので。

アコギの1曲目なら難しいコードは省略しますが、数曲弾いた人なら省略せずにやったりしますので。
人数が多くなってくるとそのへんがわからなくなるんですよね。

あとは普通に前回、前々回などにやったレッスンの内容も書いています。
たくさん来られる人でも週1回ぐらいです。

1週間の間にいろんな人のレッスンをしていると細かいところは忘れてしまいますので。

ちなみにソフトはOneNoteのブラウザ版を使っています。
無料で使えて、画像やPDFに手書きでメモができるのがいいですね。

楽譜をノートに貼り付けて手書きでアンダーラインが弾けるとメモしやすいので。

最初はEvernoteを使おうとしたのですが、手書きがうまくいかなかったんですよね。

画像もPDFも同じように管理できるので、楽譜の管理にはけっこう便利かもしれませんよ!

 

ちなみに中身のメモはこんな感じ(笑)
私には何が書いてあるかわかります(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top