レッスン内容の希望について

昨日はレッスンの進め方について解説しました。
あとベースコースが残っているのですが、それはまた記事にしたいと思います。

今日はレッスン内容の希望についてです。

だいたい大まかな流れは決まっているのですが、知りたいことに希望があればぜひ言っていただきたいと思います。

例えば、基本的に曲練習を中心に置きながらレッスンしますが、「基礎練習を教えてほしい」ということであれば基礎練習メニューを作ることも可能です。

 

また、メンテナンスについてレッスンすることも可能です。

まずは1曲弾ける状態を目指してレッスンしていきますので、レッスン初期にメンテナンスの話はあんまりしません。

しかし、「どうしてもこのメンテナンスについて知りたい」ということであれば一緒にメンテナンスしながらレッスンすることができます。

私も受講者さんのギターの状態には気を配っていますので、状態が悪そうな部分があればメンテナンスのご案内をしています。
ご自身でされてもいいですし、レッスン時間を使ってメンテナンスすることも可能です。

 

弦交換一度やって終わりではありません
なかなか1回では覚えられないと思うので、一度弦交換レッスンをやった人でも希望があれば何度でもやりますよ!

 

あとよく聞かれるのは音楽理論的な部分ですね。
コードの構成音とマイナーなどでどう変化するかなどや、キー、転調、移調などの知識についてが質問として多いですね。

ギターを弾くうえで必須の知識ではないので、レッスン初期の内容には入っていません。
ある程度弾けるようになってきたらやる予定です。

しかし、興味のある人はぜひ聞いてください。
教えることは可能ですので。

 

いくつか例を出しましたが、その他のリクエストにもお答えいたします。
「こういうことが知りたい!」とか「こういうレッスンをしてほしい!」とかあれば、いつでも言ってください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top