鬼滅の刃の人気が止まらない?

最近は「鬼滅の刃」(きめつのやいば)という作品が非常に人気らしいですね。

もともとは漫画で連載され、アニメ化されたあといまは映画が大人気らしいですね。

私個人は作品自体にそんなに興味があるわけじゃ無いので、大正時代の話で「呼吸法」で戦う・・・ぐらいしかわかりません(笑)
しかし、めっちゃ人気なんだなってのはヒシヒシと感じます。

というのもここ半年ぐらい「紅蓮華」を練習曲する方がめっちゃ多いんですよね(笑)
紅蓮華は鬼滅の刃のアニメの主題歌ですね。

ドラム、アコギ、エレキ、ベースと4つのコース全てで課題曲になっております(笑)

 

ちなみに今日から新しい曲を練習しだした方は「炎」を練習曲にしました。
ほのおじゃなくて「ほむら」って読むらしいです。

これは紅蓮華と同じでLisaの曲なのですが、鬼滅の刃の劇場版の主題歌らしいですね。

これからも練習曲にしたい人が増えそうです。

 

アニメの内容はわからないので語ることはできないですが、この主題歌2曲はどっちもいい曲ですね。

バンドでやりたくなりそうな雰囲気がプンプンします(笑)

文化祭のステージで紅蓮華で始まって、小さな恋のうた的な定番曲があって、炎で終わる・・・みたいなのがイメージできちゃいますね。

どちらも曲全体で緩急がついており、聴いて飽きない曲だと思います。
ちょっとマニアックですが、どっちの曲もベース音が半音動くことが多いです。
このベース進行、コード進行がなかなか気持ちいいんですよね(笑)

よかったらコード進行を調べてみてください。

トップ画像引用元:ローチケ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top