スカイプのインストール

今日はオンラインレッスンの具体的な受講方法について書いていきたいと思います。

必要なものは前の記事にも書きましたが、スマホ3脚です。

スマホでの受講方法を1から解説していきたいと思います。

まず、通話に使うアプリは「スカイプ」です。

今日はそのインストールから登録まで書いていきたいと思います。

本当に0から解説するので、それぐらいわかるわ!という方は飛ばしてください。
すでにスカイプを使っている方はこの記事は読まなくて大丈夫です(笑)

 

まずはスカイプアプリをダウンロードしましょう。

私のスマホはアンドロイドなので、「Playストア」からダウンロードします。
iPhoneの方は「App Store」ですね。

検索欄に「スカイプ」と入力します。

検索結果にはいろいろヒットします。
ややこしいですが、一番上をインストールしてください。

インストールできたらアプリを起動します。

「はじめる」をタップ。

 

「サインインまたは作成」をタップ

 

マイクロソフトのアカウントをお持ちの方はメールアドレス等を入力してログインします。

アカウントがあるか分からない人はパソコンをもってなかったらアカウントも無いです。たぶん(笑)

アカウントがない人はちょっと小さいですが、「作成」をタップします。

 

電話番号かメールアドレスで登録できます。

どっちかを入力して次へ進みます。

 

 

「または、既にお持ちのメールアドレスを使う」でメールアドレスの入力画面に切り替えることができます。

 

パスワードを決めて

 

名前を入力します。

 

次は確認コードの入力です。

メール(電話番号で登録するとショートメッセージ)に4桁の数字が送られて来るので、それを覚えてこちらに入力します。
メールが届くには少し時間がかかる場合があります。
しばらく待ちましょう(笑)

4桁の数字を入力です。

 

次はクネクネした文字を入力して認証していきます。
おなじみの認証システムですね(笑)

 

テーマのカラーが選べます。
特にこだわりがなければ白でいいでしょう

 

あと少しです!

ここからスカイプに権限を許可していく作業です。
画面に〇〇へのアクセスをスカイプに許可しますか?と出てきます。

アプリを入れたら毎回出てくるやつですね。
基本的には全部許可しましょう。

 

この画面が表示されたら完了です!

 

いかがでしたか?
そんなに難しくないと思いますので、オンラインレッスンのを希望される方はぜひインストールしてください!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top