電子ドラムのペダルを固定しよう

電子ドラムのキックペダルはカーペットにマジックテープとスパイクで固定していたのですが、こんなことになってしまいました(笑)

カーペットの毛がもわもわになってしまい、スパイクで破れてしまいましたね。

そこでカーペットの貼り替えと固定方法の変更をしました。

床のカーペットは濃いやつと薄いやつの2種類を交互に並べているのですが、破れたのは濃い方です。
ただ、濃い方は余りが無かったんですよね(笑)

切って使ったカーペットの余りを使うことにします。

幅が10センチぐらいの余りがあったので、破れたところを10センチぐらい切り取って入れ替えようと思います。

また、キックペダルがあるところは目立つところなので、電子ドラムのアンプの下になるところと入れ替えようと思います。
少し端っこに移動したら目立ちにくくなると思いますので。

完成はこんな感じ。

少しつなぎ目は隙間があるのですが、許容範囲でしょう(笑)

 

ペダルは今までカーペットに固定して、カーペットを釘で床に固定していたのですがそれでは不十分だったので、床にネジで固定しました。

今までスパイクが刺さっていた穴にネジをぶち込んでやりました(笑)

カーペットが敷かれるまえに利用したことがある方なら覚えているかもしれませんが、カーペットの下はフローリングなどではなく合板なのでこういったこともラクラクですね。

 

電子ドラムのペダルは動きやすく、どうやって固定するのか悩みどころですよね。
以前、自宅に設置するときもいろいろやったことを覚えています。
カーペットもマジックテープとの相性ではこうなってしまいますし、普通の家の床にネジとかスパイクを刺すわけにもいかないですし。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top