初のエレキギターレッスン!

今日は初のエレキギターのレッスンでした。
今までみんなアコースティックギターだったんですよね。

10人目ぐらいにして初のエレキギターの受講者さんです。

やっぱり教えることはアコギとだいぶ変わってきますね。
今までの初回レッスンとは全然違う感じでした。

アンプとの接続、音の出し方から始まります。
さっそくアコギと違う部分ですね。

他にもギターの構え方、ストロークの方法などもアコギとはだいぶ変わってきます。
ちょっと慣れない分、表現が難しかったですね。

練習曲選びもポイントになってきます。
アコギの場合はどの曲をやっても似たような雰囲気になります。

Cコードはどの曲でも同じ形ですし、ストロークも同じパターンを違う曲で使うことも多いです。
曲は違えど教えることはほとんど同じになってくるんですよね。

ただ、エレキギターは曲によって奏法がかなり変わってきます。
パワーコードなのか、普通のコードなのか、ソロ弾きなのかによって全然違いますからね。

今回はMONGOL800の「小さな恋のうた」が練習曲です。
パワーコードの名曲ですね。

今回はパワーコードから教えることになったんですが、通常のコードとは教えることが正反対になりますね。
普通のコードはすべての弦をきれいに鳴らすことから始まります。
しかし、パワーコードの場合は逆です。
鳴らさない弦をいかにミュートするかがポイントになってきます。

また、音作りもエレキギターのポイントですね。
ゲインやイコライザーの使い方などもどんどんレクチャーしていけたらと思います。

ギター教室始めたてのときもそうでしたが、教えているうちに考えがどんどんまとまってくるんですよね。
自分の考えを整理しながらレッスンしていきたいと思います。

また、今日の受講者さんは高校の友人なんですが、家が石山でちょっと遠いので基本的にはオンラインレッスンをする予定です。
これも初ですね。
慣れない中ですが頑張っていきたいと思います。

 

今日が初エレキギターでしたが、アコギ、エレキ問わずまだまだ募集しています!
ホームページ改造中ですが、体験レッスンも始めています。
ぜひ一度体験にお越しください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。