ライブの持ち物エレアコ奏者編

エレアコでライブに出たのは昨日が初めてでした。

昨日持っていった備品を参考にしながらエレアコ奏者のライブでの持ち物を紹介したいと思います。

まずは基本的なところをザザッと紹介しましょう。

必要なもの

ギター
当たり前ですね(笑)

ピック
ピック弾きなら必須です。
割れたり無くしたりするリスクに備えて同じピックを3枚ぐらい持って行くといいでしょう。

カポタスト
必要な曲を演奏するならいりますね。

チューナー
クリップチューナーが使いやすいでしょう。

シールド
ギターからDIまでのケーブルは持参しましょう。
最低でも5メートルぐらいの長さはいるでしょうね。

 

必須では無いですが、以下のものもあるといいでしょう。

あるといい物

9ボルト電池
ライブ中に電池が切れたらシャレにならないので、予備を持って行きましょう。
パッシブのエレアコなら不要です。

予備の弦
リハーサルとかで切れた時のために。
本番中に切れたら終わりです(笑)

爪切り、やすり
リハーサルとかで爪が割れた時のために。

 

不要なもの

DI
ライブハウスに常設されています。
基本的にはそれをつかいましょう。

パッシブのエレアコならプリアンプがあったほうが良さそうですね。

 

 

こんな感じでしょうか。
一応昨日はDIを持ってったんですが、案の定不要でしたね。

昨日持って行ったのはこんな感じですね。

忘れ物しないように早めに準備しておきましょう。

あとはクロスとかもあるといいかもしてれないですね。

 

事前に調べていったんですが、あんまりエレアコ奏者を対象に持ち物を解説しているサイトが以外に少なかったので記事にしてみました。

少しでも参考にしていただけたらとおもいます。

 

ちなみにトップ画像は本番数分前の様子です(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top