セッション会が変わります!

今日はこれからのセッション会の概要について書きたいと思います。

まだホームページがメンテナンス中でちゃんとした案内を掲載できていないのですが、これから徐々にアップしていきますので少しお待ちください。

まず、前回(第9回セッション会)をもってモニター活動は終了させていただくこととなりました。

次回以降は通常のセッション会開催となります。
と言っても値段とかがちょっと変わるだけなんですがね(笑)

今日はその変更点をいくつか書きたいと思います。

参加費

まず、参加費が変わります。

今まではスタジオ代を来たメンバーで頭割りしていましたが、これからは一律2,000円にします。
参加する人は全員2,000円です。
たくさん来ていただけたらいいですが、参加者が少ないと赤字ですね(笑)
多くの方のご参加お待ちしております!(笑)

参加方法

今までは個別にラインやメールで連絡をとって集計しておりました。

これからはホームページのフォームからエントリーしていただきます。
サウンドタイムセッションのサイトを見ていただくと、第10回セッション会と11回セッション会があります。
それぞれのフォームから名前やパートなど必要事項を入力していただき、参加していただきます。

そこに1人参加と0.5人参加を選ぶ欄があります。

一人でずっと演奏したい方は1人参加、演奏にちょっと自信が無くて半分は休憩したいという方は0.5人参加を選んでいただきます。
ボーカル、ギターは2人、ベース、ドラムは1人ずつ枠があります。
参加者の合計が枠に達した段階でそれぞれのパートを締め切ります。

なのでずっと演奏したいドラマーさんがいたら1人エントリーがあった時点で締切ということですね。

ちなみに1人参加でも0.5人参加でも料金は変わりません
できるだけ多くの曲を演奏できるようにしていただいた方が楽しめると思います。

また、ギターボーカルをしたいという方は、ギターとボーカルのそれぞれにチェックをいれていただいたら大丈夫ですよ!

演奏曲

今まではセッション会ごとにアンケートをとって決めていましたが、これからは運営の方で決めたいと思います
曲の難易度、邦楽or洋楽、ボーカルの男女などを考慮してバランスのいい曲構成にします。

参加者の方からは演奏曲の候補を言っていただきます。
その候補の中から私が選ぶという感じですね。

近いうちに曲を提案できるフォームも作る予定なので、少しお待ちください。

支払い

事前決済を導入する予定でしたが、システム上の問題があるのでまだ実装できていません。
当面の間は当日現金でいただきます。

 

とまあこんな感じですね。
ちょっと堅い感じになってしまいましたが、やることは根本的には一緒です。
当日集まって楽しくセッションすると!
この根本は変わりませんので、今までどおり楽しんでいただけたら嬉しいです!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。