電子ドラムが壊れた…

少し前からドラムレッスンを受けている方は違和感があったと思います。
普段のレッスンでは私が電子ドラムでお手本を叩きながらやっているのですが、ハイハットコントロールが壊れたんですよね(笑)

普通は左足のペダルを踏んだり離したりすると、ハイハットの音色が変わるようになっているのですが、踏んでもクローズにならなくなってしまったんですよね。

ペダルの電子パーツが壊れてしまったようで、ペダル自体は動くのですがセンサーが反応しなくなってしまったんですよね。

分解したらなにかわかるかなと思って分解してみたのはいいものの、何もわかりませんでした。
以前にも似たようなことがあったのですが、その時はジャックの接点復活スプレーで直ったんですが。

今回はそれで直らなかったうえ、他の悪いところもぱっと見わからなかったですね。

 

というわけでとりあえず、サスティンペダルで代用します(笑)
同じフォンジャックで同じようなセンサーの仕組みみたいなので、完全に代用が効きます。

ただ、ペダルの形がぜんぜん違うのが難点ですね。

まあ、これを気にキーボードのサスティンペダルがこの安物しか無かったので、これは電子ドラム用にしてキーボード用にもう少し良いサスティンペダルを買おうか電子ドラム用のペダルを買おうか考えたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top