アーチェリー練習中!

今日は私のアーチェリー活動について書きたいと思います。

8月4日に私のデビュー戦があります。
県民体育大会という試合です。

ちなみに、アシストアーチェリークラブのメンバーも多数出場します。
アーチェリー教室の受講者さんからも数名の参加があります。

私もその中に混じって出場します(笑)

現在その試合に向けて練習しております。

まず、以前にも記事に書いたかもしれませんが、アーチェリーには大きく分けて2種類の競技があります。
普通の弓を使う「リカーブ」と弓の両端に滑車が付いた「コンパウンド」の2種類です。

私がやっているのはコンパウンドの方ですね。
コンパウンドの方が命中精度が高く的に当たりやすいのでオススメです(笑)
特に社会人からアーチェリーを始める方にはオススメです。

普通、コンパウンドは50メートル先の的を狙うんですが、今回の県民体育大会はちょっと易しくて30メートル先の的を狙います。

1日に72本射って合計点での勝負ですね。

 

現在主に甲西アーチェリー場土山室内運動場の2箇所で練習してます。
正直、練習頻度はそんなに多くないですが、なんとかなりそうです。
少なくとも的から外して後ろに飛ばしたりはしないかな(笑)

 

アーチェリーには「狙いすぎると当たらない」という法則があります。
当ててやろうという気持ちが前に出過ぎると弓がフラフラしてくるんですよね。
私もずっとその状態でした。

ただ、今日の練習でちょっとコツがつかめた感じがしましたね。
気持ちはリラックスして射つことが重要そうです。

 

そんな感じで8月4日には本番を迎えます。
不安なのは体力ですね(笑)

1日中射ち続けるのと、外でやるので気温日光ですね。
あんまり外慣れしていないので、体力が持つかどうか(笑)

単純に72本射つだけでもけっこうしんどいです(笑)

3本射つたびに30メートル先まで矢を取りに行かないといけないので、けっこう歩きますし(笑)

採点とかも自分でやらないといけないので間違えないようにがんばります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top