「もうひとつの土曜日」 レコーディング

今日は家族バンドのレコーディングでした。
2ヶ月おきに録っているので、10月は今日でギリギリでしたね。

2週間前にも録ろうと思っていたのですが、練習が全然間に合っていなかったので今日になりました。
めっちゃギリギリですが。

アップは11月になりますが、録ったのは10月なので許してください(笑)

曲は浜田省吾の「もうひとつの土曜日」です。
有名なやつですね。

 

以前にも告知していましたが、今回はピアノを弾きました。
ずっと前から鍵盤楽器もやってみたいと思ってはいたのですが、なかなかきっかけがなくチャレンジできなかったんですよね。
今回の曲はエレピがガンガン活躍する曲なので、せっかくだし弾いてみようということです。

練習風景はツイッターでちょこちょこアップしてきましたが、40日ちょっとぐらいの練習でなんとか曲になったかなという感じです。
難しいところはちょっと簡単にしましたが。

先週は兄がアーチェリーの遠征でいなかったので、家族バンド練習はできなかったのですが、2週間前に4人で練習しました。
その時はけっこう感触がよく、今までで一番クオリティが高く仕上げられるんじゃないかと感じていました。

ただ、今日やってみて正直微妙でしたね(笑)
みんな緊張でガチガチだったような気がします。

いつもはあっていたリズムのラインが今日はイマイチでしたね。
私も普段の練習ではもっと柔らかく手を使えていたのが、押さえる鍵盤を間違えてはいけないという意識にとらわれると固まってしまいます。

やっぱり本番は難しいですね。

 

また映像のアップはお楽しみに。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top