アコギ人気は衰えない

ドラム教室が開講して2ヶ月ぐらい経ちました。

ドラム教室の入会者もどんどん増えていい調子です。

ただ思うのはアコギ人気は続くなってことです。
もちろん悪いわけではありませんので。

教室事業を始めたときはアコギ教室のみだったのでアコギを習う人が一番多いのはうなずけるのですが、増え幅的な見かたでもアコギが一番多いように感じます。

子供から60代ぐらいの方までたくさんの方がアコギを受講されています。

やっぱり人気なんですよね。

 

アコギの魅力はなんといっても手軽さでしょう。
アコギだけで伴奏が完結しますし、アンプとかの機材もいらないですし。

音量もバカでかいわけではなく、場所もそんなにとりません。

そういうところや弾き語りシンガーの影響で人気があるんでしょう。
あとは歌うことが好きな人はとっつきやすい楽器なのかもしれないですね。

 

意外とエレキ教室の受講者さんが割合的に少ないですね。
最近はギターって言ったらアコギを指すみたいな印象があります。

 

どの楽器にしろ受講者さんが増えるのは嬉しいことです。
これからも増えていくといいですね。

また、複数の楽器を同時受講もできます。
そこそこアコギが弾けてきた方、エレキもやってみませんか?(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top