アコギ歴1年ならどれくらい演奏できる?

アコースティックギター教室を始めて1年と3ヶ月ぐらい経ちました。
アコギ歴1年を超える方もぼちぼち出てきています。

まだ楽器をされていない方、1年でどれぐらい弾けるのか気になりますよね。

今日はその目安を解説したいと思います。

 

あくまで目安です。
人によってお仕事などもあり練習時間は違います。
たくさん練習できる人もいればなかなか練習できない人も多いでしょう。

また、素質のようなものも上達に左右してきます。
手が大きいとか指が長いとかではなく、音楽に対する素質や体の操作に対する素質ですね。
もともとリズム感がよかったり、指の操作がうまかったり。
ただ、素質があるかどうかはギターを弾いてみないとわかりません。
指先が器用だからといってギターがうまいとは限らないので。

 

さて、話を戻しましょう。

1年ぐらい経ってくると基本コードはほとんど網羅できます。
バレーコードも2フレット以内のものならほとんど網羅しますね。

ストローク奏法にはかなり慣れてきてゆっくりな曲なら自分でストロークを考えて弾ける方も多いですね。

簡単な曲なら自分で教室で練習しなくても自分でコードを調べて一人で演奏することができる人もいらっしゃいますね。

上手い人なら弾き語りもこなしますね。

 

興味がある方はアルペジオにもチャレンジされています。
簡単なアルペジオパターンなら弾ける方も多いですね。

まだアルペジオが思い通りに弾けるって方はいらっしゃらないですね。
まあ、難しいので。

 

こんな感じでしょうか。
1年経つと基本コードの多くをマスターできると思ってください。

また、簡単な曲なら一人で演奏できるようになるでしょう。

受講者さんの中にはユーチューブに動画を上げたり、人前で弾き語りされてる方もいらっしゃいます。

ユーチューブ動画はこちらに掲載してます。

受講者さんの声

 

ただ、あくまで一例ですので。
人によって進み具合は違います。

目安として参考にしてみてください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top