株式会社アシストロード

今日はSound Timeを運営する「株式会社アシストロード」について紹介します。

株式会社と紹介しましたが、現在登記に向けて進行中なので厳密にいうと株式会社ではないです(笑)

まあ、近いうちに株式会社になりますので、株式会社ということで紹介しましょう。

この株式会社アシストロードですが、大きく分けて2つの事業があります。
一つはみなさんご存知の音楽サークル「Sound Time」です。

もう一つの事業は、なんとアーチェリー・射撃事業なんです!
突然でびっくりですよね。

え!?なんで音楽とアーチェリー?
と思ったことでしょう。

なぜ音楽サークルとアーチェリーが同じ会社なのか簡単に説明すると、兄弟で作った会社だからです。

私の2歳年上の兄がアーチェリーをやってまして、以前からアーチェリー事業をやっておりました。
以前はNPO法人で活動していたのですが、私がSound Timeを思いつく少し前に事業拡大のために株式会社にする計画を立てていたのです。
そんな時に私がSound Timeを始めようとしたのです。

なぜ同じ会社なのでしょうか。全然違う事業なのに。

何故かと言うと、節税です(笑)
2つ会社を作ると法人住民税が2倍かかってしまいますからね(笑)

という経緯で設立された(設立中)のが株式会社アシストロードです。
兄が社長で副社長は私です。

アーチェリー・射撃事業の詳細についてはまたの機会にしたいと思いますが、現時点ではアーチェリーの中古品販売を手がけています。
アシストアーチェリー
興味のある人はぜひ見てみてください!

 

アーチェリーや射撃などの「的当て」って結構楽しいんですよね。

子供の頃ゲームセンターにいったら必ずシューティングゲームをやりましたし、最近はダーツをたまにするのですが、結構ハマってます(笑)
そんな感じで気軽にアーチェリーができる環境を作る事業をしています。

アーチェリーって聞くとちょっと敷居が高い感じがしてしまうんですが、これからアーチェリーの敷居を低くする事業展開をしていくみたいなので期待しましょう!

音楽もアーチェリーも人生に必需品ではありませんが、できると楽しいですよね。
みなさんの人生を楽しくすることを目標に頑張っていきます!
人生をアシストする会社、アシストロードです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です